漫画家はシステムエンジニア転職向き

漫画家として活動してきた方の中には、そろそろ潮時だろうと感じている方もいると思います。数年、漫画家として活動してきても、なかなかデビューを勝ち取ることが出来なかったり、成果が感じられない状況が続くと、漫画家は諦めた方が良いだろうと思われる方も多いでしょう。やはり、生活をしていくためには収入が必要となりますから、将来のことも考えると不安です。

漫画家とシステムエンジニアというと、全く違う職種ではと思われる方が多いと思います。システムエンジニアは理系の人が向いているだろうか、漫画家にとっては不向きの職種では?と思われる方も多いでしょう。実際、漫画家として活動している方のほとんどは文系出身者となっていますから、システムエンジニアは不向きと思っている方も多いと思います。しかし、システムエンジニアの仕事は、文系の方にとっても向いている仕事なんです。文系の方は、作り上げていくことが得意ですから、システムエンジニアの仕事はとても向いています。漫画家の方であれば、ストーリーを作り上げていく作業が得意なので、システムエンジニアの仕事向きなんです。

でも経験がない人はシステムエンジニアなんて難しいのでは?と思われる方も多いと思いますが、システムエンジニアの仕事は未経験者でもチャレンジ出来る職種です。最低限の知識さえあれば、チャレンジすることが出来ますから、チャレンジしない手はありません。仕事をスタートすることで、どんどんスキルアップも可能で、将来性も高めることが出来るでしょう。漫画家というと、システムエンジニアとは無縁と感じる方も多いと思いますが、実は文系の方にとってもシステムエンジニアの職種はおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です